tel:089-943-2421

愛媛県松山市竹原町1丁目3-5

松山市 婦人科 産婦人科 梅岡レディースクリニック 産科 出産 不妊治療 人工授精 体外受精 フリースタイル分娩

トピックス

  • 分娩予約状況
  • トピックス
  • マタニティ整体
  • 妊活整体
  • 食事とデザート
  • 求人案内
  • アロマのご紹介
  • 予約システム
  • MOBILE SITE
  • 一般社団法人 日本マタニティフィットネス協会

休診のお知らせ

2018年9月22日土曜日は、院長学会出席のため終日休診といたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

妊婦健診項目の一部変更についてのお知らせ

妊婦健診における腹囲測定、子宮底長測定の廃止について
当院では、妊婦健康診査(妊婦健診)の際に、毎回腹囲と子宮底長の計測を行ってきました。また、妊婦健診時、全ての妊婦さんについて超音波断層法による検査を行っております。
 2011年に日本産科婦人科学会と日本産婦人科医会より出版された産婦人科診療ガイドラインー産科編2011によれば、毎回超音波検査を実施する場合に子宮底長測定は省略可能とされました。腹囲は測定の有用性が一般には認めがたいという見解が日本産婦人科医会から出されています。当院では、念のため、継続して測定していましたが、2017年の産婦人科診療ガイドラインの明示に従い、2018年8月6日より腹囲測定と子宮底長測定を廃止することにいたしましたのでお知らせいたします。
 子宮底長、腹囲の測定を行わないことで母胎の安全性の管理には影響しませんのでご安心ください。ご不明な点は、健診時にお尋ねください。

産婦人科診療ガイドライン-産科編2017
CQ001 特にリスクのない単胎妊婦の定期健康診査(妊婦健診)は?の解説より転載(3頁)
定期健診では毎回、体重・子宮底長・血圧の測定、尿化学検査(糖、蛋白)、児心拍確認、浮腫の評価を行う。ただし、超音波検査を実施した場合、子宮底長測定は省略できる。腹囲測定はその有用性が不明なので省略可能である。
出典元『産婦人科診療ガイドライン 産科編2017』、交益社団法人日本産婦人科学会・交益社団法人日本産婦人科医会編著(2017)、公益社団法人日本産婦人科学会事務局発行、P3。 上記出典元の承認の上掲載しております。

妊活整体のお知らせ

2018年7月10日より柔道整復師による妊活整体が始まります。
7月2日より予約開始となります。完全予約制となりますのでご注意ください。
詳しくは妊活整体のページをご覧ください。

胎盤処理料について

平成30年10月1日以降の出産の方より胎盤処理料が700円(税込)必要となります。
胎盤提供に同意頂ける方は必要ありません。
不明な点があればスタッフにお尋ねください。

Dear Baby

当院で誕生したお子様への記念で世界でたった1枚のオリジナルDVD・Blu-ray を作りませんか?

内容 お手紙動画 写真とメッセージで綴るご両親からお子様へのお手紙動画
お役立ちムービー 当院からのお祝いメッセージやご出産後にご利用いただける当院のサービスについて。
価格 1枚6,480円(税込)
※同一内容 リピート制作の2枚目以降は2,700円(税込)
開始日 H30年4月25日出産以降の方

新生児のビタミンK2製剤投与について

当院では出生後の赤ちゃんのビタミンK2シロップを退院後も含めて13回投与しております。

ビタミンK2シロップとは

生後数ヶ月の間にビタミンK欠乏により、頭蓋内出血や消化管出血を起こす可能性があり、最悪の場合、死に至ることがあります。
それを予防するために、出生後はビタミンKを補充しております。

 

ビタミンKの投与について

従来は3回投与でしたが、乳児期の頭蓋内出血が起こる可能性が0%でないため、飲み方の見直しが検討され、生後3ヵ月まで毎週1回飲む新しい予防方法が提案されました。
愛媛県では小児科医師会からH29年4月1日を目安に開始が勧められております。
当院ではH29年1月1日から13回投与を始めております。

WEB予約のご案内

平成29年4月1日(土)から不妊診療のWEB予約が開始予定となります。

当院では風しん抗体検査事業を実施しております

風しん抗体検査事業とは

愛媛県では、先天性風しん症候群の発生予防と風しんの感染予防のため、妊娠を希望する女性やその配偶者などに対して、予防接種が必要である者を抽出する抗体検査と抗体価が低い者への予防接種の勧奨を行っております。

費用:
全額公費助成。
期間:
平成30年4月1日から平成31年3月31日まで。
対象:
県内に在住する者で次のいずれかに該当する者。
①妊娠を希望する女性。
②妊娠を希望する女性又は風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者ただし、風しん抗体検査又は風しん予防接種を受けたことのある方、風しんにかかったことのある方を除きます。
申込・手続方法:
検査を希望する方は、住所地を管轄する保健所に電話で申込みを行ってください。
PAGE TOP