tel:089-943-2421

愛媛県松山市竹原町1丁目3-5

松山市 婦人科 産婦人科 梅岡レディースクリニック 産科 出産 不妊治療 人工授精 体外受精 フリースタイル分娩

トピックス

  • 分娩予約状況
  • トピックス
  • マタニティ整体
  • アロマのご紹介
  • 食事とデザート
  • 求人案内
  • 予約システム
  • MOBILE SITE
  • 一般社団法人 日本マタニティフィットネス協会

新生児のビタミンK2製剤投与について

当院では出生後の赤ちゃんのビタミンK2シロップを退院後も含めて13回投与しております。

ビタミンK2シロップとは

生後数ヶ月の間にビタミンK欠乏により、頭蓋内出血や消化管出血を起こす可能性があり、最悪の場合、死に至ることがあります。
それを予防するために、出生後はビタミンKを補充しております。

 

ビタミンKの投与について

従来は3回投与でしたが、乳児期の頭蓋内出血が起こる可能性が0%でないため、飲み方の見直しが検討され、生後3ヵ月まで毎週1回飲む新しい予防方法が提案されました。
愛媛県では小児科医師会からH29年4月1日を目安に開始が勧められております。
当院ではH29年1月1日から13回投与を始めております。

WEB予約のご案内

平成29年4月1日(土)から不妊診療のWEB予約が開始予定となります。

当院では風しん抗体検査事業を実施しております

風しん抗体検査事業とは

愛媛県では、先天性風しん症候群の発生予防と風しんの感染予防のため、妊娠を希望する女性やその配偶者などに対して、予防接種が必要である者を抽出する抗体検査と抗体価が低い者への予防接種の勧奨を行っております。

費用:
全額公費助成。
期間:
平成28年4月1日から平成30年3月31日まで。
対象:
県内に在住する者で次のいずれかに該当する者。
①妊娠を希望する女性。
②妊娠を希望する女性又は風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者ただし、風しん抗体検査又は風しん予防接種を受けたことのある方、風しんにかかったことのある方を除きます。
申込・手続方法:
検査を希望する方は、住所地を管轄する保健所に電話で申込みを行ってください。
PAGE TOP