tel:089-943-2421

愛媛県松山市竹原町1丁目3-5

松山市 婦人科 産婦人科 梅岡レディースクリニック 産科 出産 不妊治療 人工授精 体外受精 フリースタイル分娩

入院~出産

  • 分娩予約状況
  • トピックス
  • マタニティ整体
  • 妊活整体
  • 食事とデザート
  • 求人案内
  • アロマのご紹介
  • 予約システム
  • MOBILE SITE
  • 一般社団法人 日本マタニティフィットネス協会

当院の分娩法

当院における分娩の方針は、ひとりひとりの一回の分娩を大事にし、満足のいく出産にしていくことです。 今までの産婦人科医院に助産院のようなぬくもりのある要素を加えた病院です。 当院で行っている検査や取り組みの一例をご紹介します。

LDRの利用

LDRとは、陣痛から分娩、産後2時間を一つの部屋で行うところです。今までのような陣痛室と分娩室を分けるのではなく、家にいるような感覚で出産をする部屋です。

フリースタイル分娩

自分の意思と決断で、自然に自発的に子供を産んだり、自分の思うままに体を動かしたり、内面の衝動に従い、一番心地良い姿勢でお産ができるスタイルです。

  • フリースタイル分娩
  • フリースタイル分娩
  • フリースタイル分娩

早期母児接触

早期母児接触

生まれた直後の赤ちゃんをお母さんのおっぱいとおっぱいの間に抱き、肌と肌を触れ合うことで、赤ちゃんの体温と体重を感じ、「生きている」ことを実感できます。

早期母児接触実施後の感想

  • 貴重な時間で絶対必要だと思った。赤ちゃんに対しての愛情が一気に湧いてきた。
  • 赤ちゃんが出来たという実感ができた。
  • 2時間の間に赤ちゃんを妊娠中とは違う視点で感じられた。
  • 赤ちゃんが意外と重く、ズリズリと動くのでびっくりした。
  • 赤ちゃんと一体となってお産をしたという満足感。
  • 生まれてすぐの子と肌の触れ合いが出来て良かった。
  • あの温もりとやわらかさをずっと忘れないと思う。

母乳育児

当院では、母乳育児を推進しています。母乳は、赤ちゃんにとって最適の栄養素です。
また、お母さんと赤ちゃんの絆を深め、スキンシップがとれる良い時間でもあります。
当院では、母乳育児を成功させるため、出産直後からの、母児同室を行っています。

母児同室

WHO/UNICEFの「母乳育児を成功させるための10カ条」では、
出産直後から終日母児同室を勧めています。
それに則り、当院では母児同室を行っております。

<利点>
・赤ちゃんのタイミングで母乳をあげられる。
・母乳分泌を促進し、赤ちゃんの速やかな体重増加をもたらす。
・退院後も母乳育児が長続きする。
・退院後の赤ちゃんのお世話の予行練習(例えばおむつがえや授乳、抱っこなど)になる。
 その上で、育児で困ったことを、看護師さんにすぐに聞くことができ、不安解消ができる。
・赤ちゃんが常にとなりにいるので安心感を感じられる。
・早い時期からの「愛着形成」ができ、育児に対するストレスの軽減につながる。

<欠点>
・初めての赤ちゃんと二人きりで不安を感じる。
・おむつがえや授乳、抱っこなどすべて自分でするため、ゆっくりと休んでいられない。
・よく泣く赤ちゃんの場合は、ストレスがたまってしまう。
・赤ちゃんは夜におっぱいをよく吸うため、夜間、長時間眠ってられなくなる。

※ただし、お母さん、赤ちゃんの体調によっては、赤ちゃんを一時的にお預かりすることがあります。

入院中の生活

分娩当日 お産後、お母さんと赤ちゃんの体調がよければ、母児同室が始まります。
赤ちゃんはお母さんと一緒だと安心します。
この日は赤ちゃんとゆっくり過ごしましょう。
産後1日目 お母さんと赤ちゃんはいつも一緒です。赤ちゃんが求めたらいつでもオッパイを吸わせましょう。
  • 乳管開通
  • シャワー開始
    ※各個室にシャワー、トイレが完備されておりますので、
    ご自分のタイミングで消灯までにご利用できます
産後2日目
  • 調乳指導(2日目以降の月または木の16:00~)
  • 赤ちゃんの聴力検査
  • 沐浴指導
産後3日目
  • お母さまの貧血検査
  • 退院指導
  • 希望者は沐浴実施
  • お祝い膳(昼食)
産後4日目
  • ベビー採血(先天性代謝異常)

初産婦、経産婦退院となります。
(状態に合わせて退院日を変更することができます)

 

エステのご案内

当院では出産でお疲れになった心身を少しでも癒していただけるよう、
エステのサービスをご用意しております。

フェイシャル・背面マッサージ(アロマオイルトリートメント)・
フットマッサージ(アロマオイルトリートメント)から好きなコースを選んで頂いております。

ベビーパッド

当院ではベビーパッドを導入しています。

妊娠から出産までをサポート ベビーパッドシリーズ

ベビーパッドとは
テレビやインターネットだけでなく、出産入院中のママにこそ見てもらいたいオリジナルのビデオやコンテンツが充実しています。

入院生活をより快適により便利にする情報タブレットの活用で、
忙しい入院生活を円滑にするための最適ツールです。
患者の疑問や不安を解消します。
退院後はクラウドによる情報発信も可能です。

おぎゃー写真館

産まれた瞬間の感動を おぎゃー写真館

生まれた瞬間の赤ちゃんの写真を簡単にかつすぐにプレゼントできるサービスとして、
年間5万人以上にご利用いただいております。
撮影後はすぐに写真がダウンロードできます。

当院の分娩実績

平成30年度

分娩体位例数 分娩体位 例数
分娩体位 仰臥位(上向き) 219名
右側臥位(右・横向き) 60名
左側臥位(左・横向き) 76名
四つんばい 13名
立位 1名
蹲踞 0名
腹臥位 0名
膝立ち 1名
帝王切開 1名
その他 4名
分娩体位例数合計   375名
PAGE TOP